シーシャ通販サイトでおすすめのフレーバー

Fumari(フマリ)プリックリーペア(PRICKLY PEAR)

皆さんこんにちは!!
シーシャ本体、フレーバー
シーシャ用品販売の通販サイト
C.S.B Online(オンライン)です!

皆さん自宅シーシャも満喫きていますか?自宅でシーシャを吸うときってシーシャカフェ&バーなどの店舗で注文する際と違ってフレーバーに詳しいスタッフがいないので【シーシャのフレーバーってどれが良いの?おすすめは?】と迷うことは多いですよね。
しかもどのフレーバーが美味しいと感じるかは人それぞれです!!
なので自分好みのフレーバーを探求するのもシーシャの楽しさの一つです!

今日おすすめするシーシャのフレーバーは
一見どんな味が想像がつかないサボテンです!
正式名称は
Fumari(フマリ)プリックリーペア(PRICKLY PEAR)』です!















目次
1.プリックリーペアの香りと味について
2.煙の量と味の持続性について
3.まとめ

1.プリックリーペアの香りと味について

シーシャを作る前にフレーバーの香りを直接確かめた感じは、キャンディの様な人工的な甘さを思わせるくらい甘味感があります!
後から水分豊富なみずみずしい果実のようなフレッシュさも伝わってきます。
Fumari(フマリ)プリックリーペア(PRICKLY PEAR)
吸った感想はドラゴンフルーツの味に非常に似ています!
ドラゴンフルーツの様な果肉の甘さに水分をたっぷり含んだみずみずしさが一緒に味覚全体に伝わってきます。
サボテン自体は南国に限った植物では無いですが、このフレーバーの味は南国トロピカル系に分類できます!
トロピカル系のフレーバーが好きな方はぜひ吸ってみてください!

2.煙の量と味の持続性について


煙の量はFumari(フマリ)のフレーバーですのできちんと火力を上げればモコモコといい感じで出てくれます!

味の持続性は吸い始めてから1時間15分くらいで本来のプリックリーペアーの味がわかりにくくなってきたので、少し持続性には欠ける印象です!

3.まとめ

本日は一見どんな味が想像がつかないサボテンのフレーバー、Fumari(フマリ)プリックリーペア(PRICKLY PEAR)について紹介しました!
総じて言えば変わり種の印象で手を出しにくい感じですが、味は万人受けするトロピカルという感じです!
ミックス要素としもかなりのポテンシャを秘めておりますので、まず吸ってみましょう!
下記にてシーシャ販売の通販サイト【C.S.B online】で手に入るFumari(フマリ)プリックリーペア(PRICKLY PEAR)とのおすすめミックスも記載しておきます!

【おすすめミックス】
Fumari(フマリ)アロハマンゴー(ALOHA MANGO)
Fumari(フマリ)アロハマンゴー(ALOHA MANGO)


Fumari(フマリ)トロピカルパンチ(TROPICAL PUNCH)


Fumari(フマリ)トロピカルパンチ(TROPICAL PUNCH)


Fumari(フマリ) WGB ホワイトグミベアー(WHITE GUMMI BEAR)

Fumari(フマリ) WGB ホワイトグミベアー(WHITE GUMMI BEAR)


シーシャ フレーバー


Fumari(フマリ)パープルグレープ(PURPLE GRAPE)


フレーバーをミックスする以外にもシーシャの楽しみ方はたくさんあります!
シーシャにひんやりした清涼感をプラスするアイスホースについても、下記のリンクからご覧いただけますのでぜひチェックしてください!

コメントを残す