Al Fakher(アルファーヘル) おすすめフレーバー徹底レビュー!! – シーシャ(水タバコ)・フレーバーの通販サイト C.S.B Online
卸販売ご希望の方

Al Fakher(アルファーヘル) おすすめフレーバー徹底レビュー!!

皆さんこんにちは!
シーシャ・水タバコ通販サイトのC.S.B online(オンライン)です!

今回はAl Fakher(アルファーヘル)の人気フレーバーの徹底レビューです。
これからシーシャを始めようと思っている方や、フレーバーの種類が多すぎて何を買えばいいかわからない方に向けて役立つ情報を発信していきたいと思います!!

 

Al Fakher(アルファーヘル)とは?

Al Fakher(アルファーヘル)はドバイで設立された老舗シーシャブランドです。
Al Fakher(アルファーヘル)は現在シーシャフレーバーで世界トップクラスのシェアを誇ります。品質にもこだわっていて、バージニア産の最高級のタバコ葉を使用し、シロップも無添加の物に限定して製造しています。
さらに他のフレーバーメーカーに比べ比較的安価で入手することができ、コストパフォーマンスの良さから日本のほとんどのシーシャ屋さんでも取り扱われています。
自宅でシーシャを吸う方にとっても非常に扱いやすいシーシャフレーバーメーカーです。
特徴としてはシロップの量が少ないためしっかりとした煙を作ることができ、フレーバー特有のケミカルな感じやくどさがあまりなく吸いやすいフレーバーが多いです。

 

フレーバーレビュー

 

Two Apple(トゥーアップル)

シーシャフレーバーの定番、アップルのフレーバーです。
他社メーカーのアップルと比べると全体的に甘さが強くアップルパイのようなリンゴの仕上がりです。
シーシャ初心者の方から熟練者まで幅広く愛されているフレーバーで、単体で吸っても美味しいですし、MIXする際はミントなどのさっぱり系、ハニーなどの甘め系どちらとも相性がよく万能なフレーバーです。


Orange(オレンジ)

Al Fakher(アルファーヘル)のオレンジは程よい酸味と柑橘系特有のビター感を味わうことができ再現度が高いと感じました。
変な癖やくどさがなく柑橘系の特徴がうまく出ていて飽きずにずっと吸っていられるようなフレーバーです。
フルーツ系やフローラル系のフレーバーと相性が良く、使いやすいフレーバーです。


Rose(ローズ)

再現度MAX!ローズのフレーバーです。
味が出やすく、濃厚なバラの香りを楽しむことができます。
フローラル系やベリー系のフレーバーと相性がいいです。ただ味が出やすいのでMIXの際は分量に少し注意が必要です。
非常に濃い味が出ますので好き嫌いが分かれそうですが、好きな人はとことんハマるフレーバーだと思います。


Grapefruit(グレープフルーツ)

甘さが控えめで程よい酸味の効いたグレープフルーツのフレーバーです。
こちらはさっぱりとしているのにも関わらず、味が出やすくて個人的にすごく好きなフレーバーです。
フルーツ系のフレーバーとの相性が良く、同じ柑橘系とも合いますし、ピーチなどの甘めとフレーバーと合わせるとより甘さっぱりしたフルーティーなシーシャを楽しむことができます。


Mint(ミント)

こちらもシーシャの定番フレーバー、ミントです。
Al Fakher(アルファーヘル)のミントはシーシャ業界でも有名で大体どこのシーシャ屋でも置いているのではないでしょうか。
特徴としてはミント特有の青っぽさとビター感がありつつほんのり甘みを感じることができます。メンソールのような喉にくる感じは少なく程よい清涼感があります。とても扱いやすくフルーツ系のフレーバーであれば基本的に合いますが特におすすめはブルーベリーやグレープフルーツです。持っておいて絶対損しないフレーバーです。

 

まとめ

以上Al Fakher(アルファーヘル)人気フレーバーレビューでした。
Al Fakher(アルファーヘル)はクセのない使いやすいフレーバーが多く世界中で人気なことも頷けます。これからも随時フレーバーレビューを更新していきますので是非チェックしてみてください。

 

DOZAJ(ドザジ)のフレーバーレビューはこちら

コメントを残す